思春期ニキビ 睡眠

良く寝る睡眠方法|思春期ニキビを治すために

良く寝る睡眠方法|思春期ニキビを治すために

 

思春期ニキビを治す睡眠

思春期ニキビを治すためには睡眠も大切。
特に潰してニキビ跡になってしまった場合には
良く寝て肌のターンオーバーを促進させないと
早く治すことができません。

 

 

学生の時にはスマホをいじったり、
テスト勉強・受験勉強やゲームなど
ついつい夜更かししてしまうことも多いでしょう。
すると肌にとっては良くありません。

 

 

10代であればきちんと睡眠をとるだけで
肌のターンオーバー活発に行われるので
キチンと寝ないともったいないです。
そうすれば思春期ニキビを治りますよ。

 

 

そこで今回は
思春期でもできる
良く寝るための睡眠方法をご紹介します。

 

 

 

香水を枕につける

 

自分の好きな香りを枕につけておくと
リラックスして眠りにつくことができます。
睡眠の質を高めてストレス解消にもなるので
なかなか寝付けないときには試してみましょう。

 

 

 

スマホやPCは寝る1時間前からいじらない

 

スマホなどの画面の光を見ていると
副交感神経が活発化して目が冴えてしまいます。
すると寝つきが悪くなってしまいます。

 

 

メールやLineのやり取りをしていると
ついつい寝る直前までスマホをいじりがちなので
注意しましょう。

 

 

 

カフェインを摂らないようにする

 

テスト勉強や受験勉強のときには
集中力を高めるためにコーヒーや紅茶など
カフェインを含んだ飲み物を摂ることも多いと思います。

 

 

このカフェインは脳を興奮状態にさせるので
寝る前に飲むとなかなか寝付けなくなります。
カフェインの効果は7時間程度持続するので
少なくとも寝る7時間前からは取らないようにしましょう。

 

 

 

部屋を真っ暗にする

 

部屋が真っ暗になっていると
睡眠を促進させるメラトニンという物質が
脳の中で分泌されます。
するとよく眠れるようになります。

 

 

少しでも明かりがあると
このメラトニンの分泌は安定しないので注意。

 

 

 

 

以上が思春期でものできるよく睡眠をとる方法です。
肌のターンオーバーを促して
思春期ニキビが早く治るようにしましょう。

 

 

 

>>>思春期ニキビを治す方法|中学生のお子様を持つママへTOPへ戻る

中高生の息子・娘がニキビ顔を治し、リア充思春期になった物語


学生時代はニキビ顔・社会人でも吹き出物が多発し、

肌がボコボコで汚い・モテない・自信がないだった私が、

たった3ヶ月で中高生の子供をツヤ美肌にした逆転物語。


メールストーリーでは
私の中高生の息子・娘が大逆転で
思春期ニキビのボコボコ顔から
ツヤ美肌を手に入れるまでの具体的な道のりを
楽しく面白くお伝えしています。


例えば、

  • 普段やっている美容法はどんなものがあるのか
  • 汚肌⇒美肌になると起きる驚くべき周囲の変化とは
  • 未来も美肌!10代でやるべきシンプルな美容法とは

など、サイトには書けないリアルな裏話が今だけ公開中です(無料)


今まさに思春期である中高生が読んでも良し、
その年代のお子様がいるお母様が読んでも良し。


世の中には多くの情報が溢れていて、
多すぎて何が本当なのかよくわからない時代です。
だからこそ、個人のリアルな声が必要だと思い、
メールストーリーを始めることにしました。

無料ですのでこの機会に是非ご登録ください。
私の本音が溢れています↓↓

中高生の息子・娘がニキビ顔を治し、リア充思春期になった物語


 
思春期ニキビを治す洗顔料 思春期ニキビを治す化粧水 思春期ニキビを治す青汁 プロフィール