乾燥肌に合う化粧水の選び方と使い方

乾燥肌に合う化粧水の選び方と使い方|オススメも!

乾燥肌に合う化粧水の選び方と使い方|オススメも!

乾燥肌で化粧水をつける

 

乾燥肌に潤いを与えるために
日頃の化粧水は何を使っていますか?

 

 

化粧水にはさっぱりタイプ・しっとりタイプがあり、
乾燥肌だからしっとりタイプだよね、と
簡単に選んでいる人も多いと思います。
でも、それだとしっとり感が足りないってことありませんか?

 

 

化粧水で肌を十分に保湿するには
成分をちゃんと見て選ぶ必要があります。
○○タイプってだけでみると
実は保湿効果がイマイチだったり、
刺激があってかゆくなることもあるので要注意。

 

 

今回は

  • 乾燥肌の合う化粧水の選び方
  • 乾燥肌を治す化粧水の使い方

をお伝えします。

 

 

 

 

乾燥肌の合う化粧水の選び方

 

乾燥肌に合う化粧水のポイントは3つです。

 

乾燥肌に合う化粧水の3つの条件
  • 保湿成分豊富なこと(角質に浸透し水分を抱える成分)
  • アルコール未配合
  • 低刺激

 

1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

 

保湿成分豊富なこと(角質に浸透し水分を抱える成分)

 

肌に潤いを与えしっとりプルプルの肌になるには
保湿成分豊富な化粧水を選びましょう。
その中で角質に浸透し水分を抱える保湿成分を重視すべき!

 

 

乾燥肌は肌の角質のセラミドが不足していて
保湿機能が低下している状態なので
これを補うことが乾燥を防ぐ一番の方法です。
そのために角質に浸透する保湿成分が重要というワケ。

 

 

角質に浸透し水分を抱える保湿成分は

  • セラミド
  • スフィンゴ脂質
  • ステアリン酸コレステロール
  • 水素添加大豆レシチン

が代表的です。

 

 

これらの成分が浸透しやすいように
ナノ化など製造過程で工夫されているとなおGood!

 

 

ちなみに長時間肌を保湿するための
肌表面で水分を抱える保湿成分は
乳液や保湿クリームで補った方が効果が高いので、
化粧水の後には更なる保湿ケアをオススメします。

 

 

 

アルコール・メンソール未配合

 

アルコール・メンソールはニキビケア用の化粧水によく含まれます。
付けた時にスーッとした爽快感を演出するためです。

 

 

ですが、アルコールなどは肌に付けた瞬間蒸発し、
その時に肌内部の水分も一緒に蒸発させてしまいます。
なので、化粧水をつけているのに肌が乾燥することに。

 

 

ただでさえ、肌の水分が少なくなっている乾燥肌に
アルコール入りの化粧水を使うと乾燥が余計に進むので
絶対に使わないようにして下さい。

 

 

今あなたの使っている化粧水にアルコールが入っていたら
すぐに買い換えるべきです。

 

 

 

低刺激

 

乾燥肌は水分が不足しているので
肌のバリア機能も低下しています。
そのため、刺激には非常に弱い状態。
化粧品を使うとヒリヒリしたり
かゆみがある人もいるんじゃないでしょうか。

 

 

そのため、化粧水は低刺激なものを使いましょう。
刺激のある成分が使われてないものを選ぶのが基本です。

 

 

刺激のある成分は

  • 石油系界面活性剤
  • 合成保存料
  • パラベン
  • 香料
  • 着色料

が代表的。
これらは避けるようにしましょう。

 

⇒乾燥肌に合う化粧水をお探しの10代・20代女性の方へ

 

 

 

 

乾燥肌を治す化粧水の使い方

 

乾燥肌は刺激に弱くなっているので
化粧水をつけるときにも刺激しないようにつけることが大切。
雑にやっていると赤みが出たり、敏感肌になってしまうので
やり方は正しい方法を身に付けましょう。

 

 

乾燥肌を治すための化粧水の使い方は

  • たっぷりの量を使うこと
  • 手のひらで押し込むように優しくつけて決して擦らないこと

の2つを守りましょう。

 

 

乾燥が気になっていてしっかり保湿したいなら
化粧水はケチっちゃいけません。
その後に乳液などでカバーしたとしても
角質が乾いているとインナードライになってしまいます。

 

 

角質をしっかりと保湿しバリア機能を高めることで、
肌のターンオーバーが改善されて保湿機能が回復するので
必ずたっぷりな量でケアしましょう。

 

 

また、コットンパッティングや手で叩きながら付けるのは
刺激に弱くなっている肌にやると赤ら顔になるので注意。
擦るのも指紋で角質を削ってしまうのでやらないようにしましょう。

 

⇒乾燥肌に合う化粧水をお探しの10代・20代女性の方へ

 

 

 

 

>>>思春期ニキビを治す方法|中学生のお子様を持つママへTOPへ戻る

中高生の息子・娘がニキビ顔を治し、リア充思春期になった物語


学生時代はニキビ顔・社会人でも吹き出物が多発し、

肌がボコボコで汚い・モテない・自信がないだった私が、

たった3ヶ月で中高生の子供をツヤ美肌にした逆転物語。


メールストーリーでは
私の中高生の息子・娘が大逆転で
思春期ニキビのボコボコ顔から
ツヤ美肌を手に入れるまでの具体的な道のりを
楽しく面白くお伝えしています。


例えば、

  • 普段やっている美容法はどんなものがあるのか
  • 汚肌⇒美肌になると起きる驚くべき周囲の変化とは
  • 未来も美肌!10代でやるべきシンプルな美容法とは

など、サイトには書けないリアルな裏話が今だけ公開中です(無料)


今まさに思春期である中高生が読んでも良し、
その年代のお子様がいるお母様が読んでも良し。


世の中には多くの情報が溢れていて、
多すぎて何が本当なのかよくわからない時代です。
だからこそ、個人のリアルな声が必要だと思い、
メールストーリーを始めることにしました。

無料ですのでこの機会に是非ご登録ください。
私の本音が溢れています↓↓

中高生の息子・娘がニキビ顔を治し、リア充思春期になった物語


 
思春期ニキビを治す洗顔料 思春期ニキビを治す化粧水 思春期ニキビを治す青汁 プロフィール