夏に思春期ニキビができやすくなる原因と治し方

夏に思春期ニキビができやすくなる原因と治し方

夏に思春期ニキビができやすくなる原因と治し方

夏を楽しむ

 

夏は思春期ニキビが深刻化しやすい季節。

 

 

夏になると思春期ニキビが増える・悪化するって感じる人は
結構多いと思います。

 

 

でも、夏用にケアができている人は少ないのではないでしょうか。
「汗をかくから仕方ないよね。」
って思っていて年間通して同じケアという人がほとんどでしょう。

 

 

そこで今回は
夏の思春期ニキビの原因と治し方をお伝えします。
露出の多い季節になので顔も体もキレイな肌にして
自信を持って夏を楽しみましょう。

 

 

 

 

夏の思春期ニキビ5つの原因

 

夏の思春期ニキビは主に5つの原因によって
できやすくなっています。

 

夏の思春期ニキビ5つの原因
  • 皮脂の分泌が増える
  • 肌の殺菌力が低下する
  • 角質が剥がれやすくなる
  • 紫外線
  • 冷房による空気の乾燥

 

1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

 

皮脂の分泌が増える

 

夏は冬に比べると約2倍の皮脂分泌があります。
なので、アクネ菌が繁殖しやすい肌状態のため
ニキビができやすくなります。
赤ニキビなどに悪化しやすいのも特徴なので要注意。

 

 

皮脂の分泌が増えるのは仕方ないので
アクネ菌の繁殖や肌の炎症を抑えることが対策になります。

 

 

 

肌の殺菌力が低下する

 

汗をかくと皮膚のpHが弱酸性からアルカリ性に変わります。
すると肌の殺菌力が落ちるため、
アクネ菌が繁殖しやすくなりニキビができます。

 

 

夏は汗をかくのが当たり前なので
上記と同様に肌で炎症を起こさせないことが大切。

 

 

 

角質が剥がれやすくなる

 

夏は角質が剥がれるペースが早くなります。
そのため、新しく作られる角質が未熟な状態で露出し、
肌の保湿機能が低下しさらに剥がれやすくなります。

 

 

さらに、汗をかくことで無意識に過剰に洗顔をやりがちなので
それによっても角質が剥がれるので注意が必要です。

 

 

 

紫外線

 

5月〜10月まで増える紫外線は肌に多くの悪影響を与えます。
ニキビに対しての影響だけでも3つあります。

  • 角質層を厚くし毛穴を詰まりやすくする
  • 肌のバリア機能を低下させる
  • 炎症を悪化させる

これらの影響をもろに受けると
ホントに思春期ニキビだらけの顔になってしまうので
日焼け止めを塗って紫外線対策をバッチリしましょう。

 

 

 

冷房による空気の乾燥

 

冬と違い夏は空気の乾燥を考えてない人が多いですが、
実はクーラー・冷房によって室内の空気はかなり乾燥してます。
なので保湿ケアは夏も大事。

 

 

肌を乾燥したままにすると
肌のターンオーバーが遅れ角質が厚くなって
毛穴が詰まりやすくなるのでニキビができやすくなります。
夏で皮脂の分泌地が増えていればなおさらです。

 

 

 

 

夏の思春期ニキビの治し方

 

夏の思春期ニキビの原因は3つのケアで対策することができます。

 

夏の思春期ニキビ3つの治し方
  • アクネ菌の増殖(炎症)を抑える
  • 角質の葉枯れを抑え保湿ケアを怠らない
  • 紫外線対策

 

1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

 

アクネ菌の増殖(炎症)を抑える

 

アクネ菌の増殖や炎症を抑えるスキンケアをすれば
汗をかいたり皮脂の分泌が増えても大丈夫です。
そのために必要なスキンケアは

  • 洗顔で毛穴を詰まらせないように汚れ・コメドを落とす
  • 抗炎症成分配合の洗顔料で炎症化を防ぐ

です。

 

 

洗顔はキメ細かい泡を作って、
その泡を転がすように優しく顔をなでるように行いましょう。
これで、キメ細かい泡が毛穴の中まで入り込み、
汚れを隅々まで洗い流してくれます。
それにより毛穴が詰まらなくなり、
アクネ菌が繁殖する場所をなくすことができます。

 

 

また、抗炎症成分配合の洗顔料を使うことで
肌が炎症を起こしにくくなりニキビになるのを防いでくれます。
予防にもなるし、できてしまった時に早く治すためにも有効です。

 

⇒抗炎症成分配合のオススメ洗顔料ランキング!

 

 

 

角質の剥がれを抑え保湿ケアを怠らない

 

角質の剥がれを防ぐには肌に潤いを与えることです。
未熟な角質が露出した時に乾燥による皮膚の浮き上がりを
防ぐことができるからです。

 

 

また、肌摩擦を減らし擦らないようにすることで、
角質が剥がれる機会を減らすことも大切です。
そのためには洗顔するときにゴシゴシしないことはもちろんのこと、
洗顔後のスキンケアでも肌に触れる回数を減らした方が良いです。

 

 

そこでオススメなのがオールインワンジェル。
1本で洗顔後のスキンケアを終わらせることができるので
肌に触れる回数を最小限にし角質の剥がれを防げます。
高保湿のものを使えば冷房による乾燥対策にもバッチリ!

 

⇒高保湿で角質の剥がれを防ぐおすすめのオールインワンジェル!

 

 

 

紫外線対策

 

紫外線対策は当然日焼け止めを塗ることです。
さすがに中学生・高校生が日傘をさすわけにはいかないので。

 

 

日焼け止めは効果が強すぎるものは肌に刺激になるので
SPA20・PA++程度のものを汗をかいたら塗り直すくらいが良いです。
日本での紫外線の強さならこれで十分すぎるほどですからね。

 

 

 

 

>>>思春期ニキビを治す方法|中学生のお子様を持つママへTOPへ戻る

当サイト管理人:瑞穂がオススメする思春期ニキビを治す洗顔料ランキング!

ノンエー
薬用ニキビ専用石鹸「Non.A(ノンエー)」

ニキビ有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム配合で思春期ニキビに効く!
キメ細かい泡立ちと豊富な保湿成分で洗い上がりもツッパリ感無し♪
中高生になる私の息子・娘も気に入って使っています!
公式ページへ商品紹介記事へ

ルナメアAC
ルナメアAC

洗顔料・化粧水・クリームの基礎化粧品セット。
用途は大人ニキビ用ですが、思春期ニキビにもかなり効果的!
化粧品を揃えるのが面倒な方にはオススメ!
公式ページへ商品紹介記事へ

ファーストクラッシュ
ファーストクラッシュ

洗顔料・クリームの基礎化粧品セット。
ニキビ有効成分だけでなく保湿成分もたっぷり配合され、
繰り返す思春期ニキビを止め、ツルスベ肌を実現してくれます。
公式ページへ商品紹介記事へ

中高生の息子・娘がニキビ顔を治し、リア充思春期になった物語


学生時代はニキビ顔・社会人でも吹き出物が多発し、

肌がボコボコで汚い・モテない・自信がないだった私が、

たった3ヶ月で中高生の子供をツヤ美肌にした逆転物語。


メールストーリーでは
私の中高生の息子・娘が大逆転で
思春期ニキビのボコボコ顔から
ツヤ美肌を手に入れるまでの具体的な道のりを
楽しく面白くお伝えしています。


例えば、

  • 普段やっている美容法はどんなものがあるのか
  • 汚肌⇒美肌になると起きる驚くべき周囲の変化とは
  • 未来も美肌!10代でやるべきシンプルな美容法とは

など、サイトには書けないリアルな裏話が今だけ公開中です(無料)


今まさに思春期である中高生が読んでも良し、
その年代のお子様がいるお母様が読んでも良し。


世の中には多くの情報が溢れていて、
多すぎて何が本当なのかよくわからない時代です。
だからこそ、個人のリアルな声が必要だと思い、
メールストーリーを始めることにしました。

無料ですのでこの機会に是非ご登録ください。
私の本音が溢れています↓↓

中高生の息子・娘がニキビ顔を治し、リア充思春期になった物語


 
思春期ニキビを治す洗顔料 思春期ニキビを治す化粧水 思春期ニキビを治す青汁 プロフィール